ミャンマーでの直接投資をお手伝いする
株式会社パレパレネットワーク
パレパレネットワークは、発展途上国での豊富な経験とミャンマーでの大規模真珠養殖事業に企業化調査の段階からかかわり事業を軌道に乗せた実績のある代表と、同事業の投資・企業化段階での責任者で、BOPビジネスに深い知見を有する顧問が中心となりサービスを提供しています。

私たちは、ミャンマーの人々の生活に役立つ事業を促進していくため、事業進出・直接投資の支援をしています。

事業進出・直接投資の支援に当たっては、ミャンマーの人たちの考え方や感性、社会・取引慣行を十分に踏まえたお手伝いが可能です。
  • 市場調査・マーケティング
  • 事業展開の企画
  • 事業パートナーの紹介
  • 直接投資手続きの支援
  • ミャンマー側パートナーとの良好な関係構築
通常の直接投資に必要な手続き面のサポートはもちろんですが、発展途上国全般での業務経験を活かし、ミャンマー側パートナーとの互恵的直接投資事業のご提案・お手伝いができることが弊社の特色です。

投資者側の意向を踏まえ、よりよい形で長期的成功が見込まれる事業アイデアを形作り、それを実現していく投資条件の契約書を作成することにより、現地パートナーとの良好な関係をもとにした発展の基礎作りを可能にします。また、実施段階でも必要に応じ、適切な助言で現地事業の円滑な実施を支援いたします。

代表 大竹 孝泰 
顧問 大竹 裕子 
自分だけに表示されているガジェットを追加するには、ログインが必要です。